祝・ランク30到達!

 スプラトゥーン2、やっとランク30到達!ひとまずショップのブキが全部買えるようになった。けどスパイキーのギア穴空けはやっぱりスーパーサザエが必須で前作みたいにお金でできるようにはならなそう。ランクアップごとにサザエが手に入る感じなのかな?

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 せっかくなんでクラッシュブラスターを使ってみる。キル数自体は稼げるんだけど、いささか威力不足な感は否めず、正面からの撃ち合いになると相打ちになる率が高いのが辛いところ。


www.spinnaker.io

 Spinnaker自分でいじろうと思ってたんだけどタスクの関係で同僚にお任せ。ざっくり感触聞いてみると、

  • docker-composeのは上手く動かせず
  • 結局GCPにubuntuを立ててインストール、これはサクッといけた
  • けど結構なスペック喰いで、今の社内ツールのプロジェクトで使うには割に合わなそう

とのこと。うーん、残念。やっぱり出始めのプロダクトは獣道感がある。

イカ会デビュー

 これまで面倒とか人見知りとか諸々の理由で興味はありつつも行きそびれてた社内イカ会に初めて参加してみる。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 Bランク周辺を行ったり来たりだし、まだしっかりしたギアセットを揃えられていないというわけで弱い方だと自認していたが、それでも初心者向けと銘打った会では前作からのユーザというだけでもアドバンテージがあるのか結構キル数を稼げてしまって、楽しかったような、ちょっと自重した方が良かったような。

 しかし「携帯ゲーム機」なのにほとんどみんなプロコン持参なの凄い。僕もケース買おうかな。

CYBER ・ コントローラー収納ケース ( SWITCH Proコントローラー 用) ブラック

CYBER ・ コントローラー収納ケース ( SWITCH Proコントローラー 用) ブラック


 引き続きDigdagいじり。digファイル側で変数で頑張って取り回そうとすると柔軟性が辛い。(いやまあワークフローエンジン側でそんな複雑なことやろうとすんなって話ではあるんだけど。)

Language API - Python — Digdag 0.9.5 documentation

 結局はちょっと入り組んだことをしようと思ったらPythonスクリプトなり何なりでやるのが良さそう。


『迷家』6話、突拍子も無い展開なのに、こう実に良い角度で心の痛い所をえぐってくる作りは流石の岡田麿里脚本。

第1話 鉄橋を叩いて渡る

第1話 鉄橋を叩いて渡る

 話全体でみて面白くないにしても、こういうエッジの効いたエピソードがあるなら見続ける価値があるなと思うところ。

眠い・・・

 日曜からのボンヤリ感が抜けきらないまま月曜日。習慣化しちゃってるんだか、時間そのものはあっても目が覚めてしまうんだよなあ。


 会社で最近やってる案件ではGitLab-Ciを使ってコードのプッシュをトリガーとしてDockerイメージのビルドからGKEへのデプロイまでを一貫して行うような仕組みでやってたりする。

blue1st-tech.hateblo.jp

 Kubernetesはすごく良く出来てて単純にデプロイする分には楽なんだけど、たまーにdeploymentは更新されてるのにpodが更新されない状況に遭遇したりするし、瞬断を無くすために自前でコンテナの立ち上がりを監視したり切り替えしたりみたいなことをしようと思うと結構大変だったりする。ちょっとオレオレでやることに限界を感じてきた。

 このへん街の噂ではSpinnakerを導入すると良さそうらしく、調べてみようかなーと思ったり。でも標準的な導入手段がUbuntu対象だけなのでちょっとストップしてる。(使ってるCI機がOSXなので)

www.spinnaker.io

 Docker Composeのリポジトリがあるみたいなので、明日にもそっちを試してみるつもり。

github.com


 色々細かいタスクが片付いたので久々にDigdagまわりに戻る。

github.com

 何でだかディレクトリ掘ってPythonスクリプトを格納してると上手くパス解決してくれないんだよなー。致し方なくdigファイルと同じディレクトリに直置きする形で。__init__.py入れるの忘れてた。しばらくpython離れてて完全に作法忘れてるorz

py>: Python scripts — Digdag 0.9.5 documentation

 タスク失敗時のエラーを拾ってSlackに投げたいなーと思って試行錯誤して、PythonスクリプトでAPIにリクエスト投げて本文を拾う感じで実現できた。


 Nasne、外付けHDD一杯でも録画先振り替えてくれないんだなー。ちょっと不便。

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

 どこぞで見かけた容量監視でもしてみようかのう。


 シンフォギア、GXになってどことなく映像の質が上がった気がする。

GX

GX

ボンヤリ日曜日

 昨日ちょっと遅くまで起きすぎたせいで、どうにもボンヤリしっぱなしの日曜日。昼間で寝てシーツだのタオルケットだの洗って買い物行って飯食ったらもう夜だ。睡眠ちゃんと取るようにしようとは思ってるんだけどなあ・・・意思が弱すぎる。


 『NEW GAME!!』6話、作風から想像したよりもかなりシビアなエピソードが来てちょっと驚く。商売だとそういう厳しい現実ってあるよなあ・・・

 一期はまあそこそこって印象だったけど、二期に入ってから結構良いなって思う話数が多い。


 Sonyのディープラーニングツール「Neural Network Console」がちょっと気になる。職業柄「プログラミング不要」という売り文句に嫌な予感がしたものの、割と評判は悪くなさそう。

dl.sony.com

 でも、今日は頭が働かないのでダウンロードしてみただけ。


 同じくディープラーニングの話題ではdeeplearn.jsも気になるところ。何が良いって、これまでのPythonなんかのライブラリだとGPUを使うにはCUDA経由でnVidia製チップが必要だったんだけど、こいつはWebGL経由で他のGPUでも使用出来そうな所。

github.com

 この前買ったMacBook Pro15インチは正直性能過剰のくせにこっち用途では使えないなーと思っていたんだけど、これなら活かせそう。


 ディープラーニングまわりは興味を持ちつつもサンプルを動かす以上のことを出来てなくてずっと歯がゆく思ってたんだけど、会社の方でセミナーに参加する機会が貰えそうなので上手いこと雰囲気をつかみたい。

アニメ色々観たり

 ほげーっと録画してた『スリーピー・ホロウ』観る。金田一的な地域伝承に見立てた猟奇殺人ものかと思いきや、本当になんのヒネりも無くオカルトものだったとは・・・これ、面白いかなぁ?


 シンフォギア一期を見終わる。先に見ていたGはウェル博士あたりなんかはネタ感があったんだけど、一期はド直球にシリアスでダークな方向性だった。全体的にどことなく平成一期仮面ライダー(特にクウガやアギトあたり)に通じるものを感じていたのだけど、最終回なんか特にその印象が強くなった。

「覚醒の鼓動」

「覚醒の鼓動」


 さて次はということで、最近プライムビデオに加わった『アイドルマスターXENOGLOSSIA』。絵柄といい色合いといい、今見るとなんというかノスタルジーを感じる。

 一話の前半にしてロボ要素以前にキャラクターの言動からして「あー、アイマスのつもりで見ちゃいけなそうだなー」って感じがあって、当時のファンに全く受け入れられなかったのも分かる気がする。

 ただ、今となっては「アイドルを巫女と見立てたロボもの」というのは割とよく見かける方向性だったりするし、本作をアニメ作品として肯定的に評価する感想も見かけたりするわけで、どういう風に話が展開していくのか楽しみである。


 録画したっきり放っておいてた『迷家』を4話ぐらいまで。これまた、「え、そういう方向?」という、そこはかとなく『M3ーソノ黒キ鋼ー』を彷彿とさせられる展開。

第1話 鉄橋を叩いて渡る

第1話 鉄橋を叩いて渡る

M3~ソノ黒キ鋼~ Blu-ray BOX 1

M3~ソノ黒キ鋼~ Blu-ray BOX 1

 さして評判の良い作品ではないことは知っているけど、それでもまあ岡田麿里脚本なら面白くないなりに楽しませてはくれるんじゃないかという期待を持っていたりする。


 かなり長いことほって置いてた粗大ごみものをようやっと捨てる。特に邪魔だった椅子が無くなってスペースが出来たのは良いけど、ずっと洗濯物を置くスペースに使ってたんで、これからはちゃんと仕舞うようにしないとなあ。

会社サボって『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

 本当は休むほど体調が悪かったわけでも無かったんだけど、どうにも気乗りしなくて有給を使ってしまった。前職の最初の頃なんかは有給全く使わなく結構な日数を消滅させてしまっていたのと比べると、随分と社会慣れしたというかなんというか。


 そんなこんなで昼寝しつつホゲーっとTwitterを眺めていたら、どうやら今日は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の公開日だったようなので、早速観に行ってみた!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川文庫)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (角川文庫)

 校舎や制服のデザインにシャフト的な主張の強さを感じて一瞬嫌な予感もしたのだけど、終わってみれば中々良かったと思う。というか、男子同士の譲り合いとも牽制ともつかないやりとりとか、あの年齢の少女の時に幼く時に扇情的な感じとか、あと少年のどうしようもない無力感とか、題材からして卑怯なぐらい心に刺さるものがあるわけでして。

 どうもTLで流れてくるのを眺めてみると熱心なアニメファンからの厳しい感想も見かけはするけれど、割と俗な感性をしている僕には普通に楽しめた。

 ちゃんとした感想は週末中には本家ブログの方に書きたい。書いた。

blue1st.hateblo.jp


 元になった実写作品との違いというのも気になるところだし、どっかしらで配信とかされないもんかなー。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]


 会社休んでイカ三昧。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 良い感じの攻略記事を見たのもあって、初めてしっかりがっつりサーモン・ランやってみた。報酬でドリンクの存在に今更に気づくなど。

サーモンランの攻略メモ。分かっていると勝率が上がるかもしれないことイロイロ。【スプラトゥーン2】 - いつもマイナーチェンジ!

これ読むとスペシャル活かしきれてなかったことに気付かされる。

2017/08/17 09:59

 ランクが少し上がったので何かしら変化はあるのかと思ってシオカラーズAmiiboを読み込ませてみたら残りのギア+ミニゲームの楽曲が手に入った。てっきりキリの良い30あたりかと思ったけど、もしかしたら単に最初に読んだ時から数ランク上げれば良いだけなのかもしれない。

 もしや、と思って他のAmiiboを読み込ませてみたら取り損ねていたものもあったようで、ミニゲームの楽曲をやっとコンプリートできた。

blue1st.hateblo.jp

爆風防御シグレニ・イカ速クラーゲス

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 ギアパワーが全部揃ってるのを持ってる人を見つけてはスパイキー注文を繰り返してるんだけど、なかなか状態の良いものは手に入らないものですな・・・

f:id:blue1st:20170818191844j:plain

 ただ、以前から欲しいと思っていた爆風防御シグレニとイカ速クラーゲスは持ってる人を運良く見つけられたので、機を逃さず注文!これは取り逃さないようにしたい。


 結構評判が良さそうだった『コードネームU.N.C.L.E.』やっと観る。

 ソロとイリヤのコミカルなやり取りやスタイリッシュな演出など、なるほど面白い。ただ007ほど敵キャラの濃さは無いし、かといってゴリゴリのリアル路線というわけでもないのがちょっと薄味な印象。続編の噂もあるし、そのあたりパワーアップしたものになると良いなあ。


 今さっきマウスを落として壊してしまった・・・

 まあデザインは格好良いけど正直使い勝手が良いものでもなかったし、そこまで気持ちの上ではダメージでもないかも。

 これを機に昔の同僚に強く勧められてたトラックボーラーになるのもありか。机も狭いことだし。